日々の鉛筆

私の普段の生活や趣味のクワガタ飼育の内容を書き記していきます。

インドグランディス ♀羽化(^^♪

インドグランディス
インパール ♂85 × ♀49
の♀が1頭羽化しました(^O^)

DSCN3653.jpg

案外デカイな~!!と感じ・・
そっと取り出し計測してみました(@_@)
体がやや曲がってる状態で52ミリ程あります♪
とりあえず満足(^-^)

気が付けば同腹兄弟♀が全部で3頭蛹化しておりました。
全て50ミリのラインはクリアして欲しいものです。

その他、孵化していた
インドグラン ♂84 × ♀50.5の幼虫
北峰GTS-2の幼虫
をボトル投入しました。

スポンサーサイト

北峰GTS-2孵化 その他

先日試し割りしていた
北峰GTS-2の卵が孵化しました♪♪

DSCN3645.jpg

菌床注文する数の把握の為、材を全て割りました。
卵⇒4個 
いずれも膨らんでおり孵化するでしょう(*^_^*)
とりあえず再セットしました。

その他
北峰GTS-2 ♂が蛹化
蛹体重⇒ 15.4グラム
70.5ミリ程の羽化予想。

北峰ASR ♂が蛹化
蛹体重⇒ 16.4グラム
72.5ミリ程の羽化予想。

ご紹介する程の事も御座いませんので割愛(笑)

他には・・
羽化してる♀の掘り出しを少し行いました。

◎北峰GKO
⇒ 48ミリ

◎建甌6974G
⇒ 44.5ミリ

◎北峰18KOY
⇒ 46.5ミリ

全て800菌 1本 羽化。

北峰18KOYは昨年多数の♂を羽化させましたが…

DSCN2544.jpg

♀が1頭しか羽化せず苦しい状況で、慌てて採り♀をセットするも
無精卵連発でようやく採れた1頭が上記羽化♀。
これで少し救われた気がします(^O^)

建甌6974G ♂蛹化

建甌6974Gの♂が1頭 蛹化しました(*^_^*)

DSCN3637.jpg
DSCN3638.jpg

蛹体重⇒ 18.2グラム
73ミリ程の羽化予想
初令投入~240日程
最終体重24.6グラム
800⇒1400 2本

太さはぼちぼちだろうか?
爆発的な太さはなさそうですね(>_<)

インドグランディス 再セット

最近では公園で子供とサッカーボールリフティングの練習が
週末の日課となりつつあります。

中、高と部活に明け暮れ、
27~31歳頃迄は毎週金曜PM9時~12時迄練習と
本気モードでフットサルをやって来ました。

それから8年の年月が経過しております。
リフティングくらい100回は楽勝!!
と高をくくっておりましたが81回が現状の最高(-_-;)
やはり継続は力なり!
練習しないと出来る筈もありませんね。

虫飼育も継続は力なり!!なのでしょうか!?

さて虫ネタですが・・

去年採りました
インドグランディス インパール
♂85 × ♀49
の♀を起こして再セットしてみました。

DSCN3625.jpg

多分寝るでしょうね・・(~_~;)
結果やいかに!?

D・ミーク? Dorcus sp.?

当方でD・ミーク アングルック産(内歯上がり)
として管理しています個体についてです。
色々調べ回った結果確信を持てる情報にありつけませんでした(>_<)

DSCN3633.jpg
DSCN3634.jpg
DSCN3635.jpg


巷で販売されている
イリアンジャヤ の
Dorcus sp. と同じと思われます。
先日も某オークションにて上記記載の幼虫が販売されておりましたが…
種親画像も当方所有の物と同じ物でした。
イリアンジャヤ アングルック産 Dorcus sp.
として管理しても良いかと思います。

調べ疲れました(-.-;)

北峰GTS-2 2トップ 撮影♪♪

今日は先程の記事にも書きましたが
朝4時頃から起きてます。

色々虫世話が出来て少し助かってはおりますが・・眠い((+_+))
そんな中、北峰GTS-2 ♂ 2トップを撮影しました。

まずは当方の判断 1番個体

体長⇒ 75.5ミリ
頭幅⇒ 27.4ミリ
顎幅⇒ 6.0ミリ

DSCN3621.jpg
DSCN3620.jpg

体長はそこそこあり、頭幅は美しく見える良い比率。
顎幅があり重なりも良く太く、何を言っても全体的バランスに長けております。
この個体ならビークワホペコン入賞には確実に届くだろう??
(妄想!?)
と自画自賛の個体です。

続きまして 2番個体

体長⇒ 76.5ミリ
頭幅⇒ 27.7ミリ
顎幅⇒ 6.0ミリ

DSCN3622.jpg
DSCN3623.jpg

大きさもあり迫力もある個体です。
頭幅の比率、顎太さは1番個体に同じなのですが・・
顎の重なり、バランス的な事が負けているのか??
スペック的には素晴らしい物を持っていると感じます。

とりあえず現状羽化ではこの判断です。

まだあと3頭程は羽化が待ってます。
他にも期待です♪♪

インドアンテ ラチラ♀ 羽化

上の子は爆睡しますが・・
まだ1歳半の下の子は夜中に何回も起きて泣きます^_^;
その度目が覚めて毎日が寝不足、ただ今時刻はAM4時付近・・
日記を書いてます。
こんな事が多々あります(泣)

さて・・虫ネタですが・・

インドアンテ ラチラ 87ミリ系の♀が1頭羽化しておりました(^O^)

DSCN3613.jpg

◎体長⇒ 50ミリ(現状)

初令投入~約200日
800菌 1本羽化。

蛹の時からぼちぼちデカイなぁ~と感じてました♪
当方の温度環境はホペイに合わせており、
24℃程度を推移しております。
そんな中…ヒマラヤ系アンテの50ミリ
♀はなかなかの結果と言えると思います。

少し嬉しいO(≧∇≦)o
ほんの小さな幸せでした(笑)

北峰GTS-2 試し割り

先日の日記で紹介しました北峰GTSー2
の昨年採った♀の再セットを1ヶ所だけ試し割りしてみました。

DSCN3612.jpg

無精卵?有精卵?あるいは…空打ちか?
を確かめる為です。
孵化するか?は別として、膨らんだ卵を1つ回収出来、
有精卵と思われます(^O^)
菌床を注文しておかなければなりませんね。


インドクルビ 交換♪

インドクルビデンス WB州
グームパハロ F3
のボトル交換を1本だけ様子見に行いました(^O^)

DSCN3610.jpg

幼虫体重⇒ 26.6グラム
初令投入~90日程。
800菌⇒1400菌に投入。

もともとオークションで幼虫購入した物です。
90日経過でこの体重で色も白い♪♪
画像ではやや黄色く写ってますが、尻先は透明感が漂ってます。
調度良い時期に交換出来た感じがします。
まだまだ今から伸びるでしょう(^O^)
1400に投入し2本羽化狙い。
MAX体重30グラムOverくらいで蛹化スイッチが入ってくれれば幸い。
80ミリ羽化を目標にしたいと思いますo(^-^)o
まぁ上手くいかないでしょうが…(笑)

魔法の血統 北峰GD♂ 蛹化

タイトルでもご紹介しました通り
北峰GDの♂を1頭 露天してみました(*^_^*)

DSCN3607.jpg
DSCN3609.jpg

蛹体重⇒ 17.8グラム
73ミリ程の羽化予想
初令投入~250日程
最終体重23.8グラム

なかなか太い顎が付いてますね♪
羽化が楽しみです(*^_^*)

このGD血統はリアルブラック(RB)の血統で、
当方では長めの顎形状で太く羽化してきます。
頭幅はやや弱いです。
GD血統はインよりアウトに使用して実力を発揮します。
かける相手の顎形状をさほど妨害することなく
張り出しと顎太さを追加出来る魔法の血統です。
丸顎が好きな当方では丸顎の血統とアウトを組んで
顎太さを追加してきました。
北峰GTS、GTS-2 等はその代表格です。
アウトを沢山組む当方ではこれからも絶対不可欠な血統と感じ
これからも大事にインラインを継続するつもりです。


ホペイ♀ 掘り出し

ホペイの羽化♀を少し掘り出しました(^O^)

DSCN3600.jpg


◎北峰ASX♀
⇒ 47.5ミリ

◎北峰GKO♀
⇒ 46.5ミリ
⇒ 45.5ミリ

◎建甌6974G
⇒ 45ミリ

全て800菌 1本羽化。

これでホペイだけで合計36頭羽化しました。
まだまだ羽化してきます。結構いるなf^_^;

北峰ASX♂ 撮影♪

本日はもうひとつ書きますか!!

先日羽化してました
北峰ASXを撮影してみました(^O^)

DSCN3602.jpg

体長⇒ 76.5ミリ
頭幅⇒ 27.7ミリ
顎幅⇒ 6.0ミリ程

種親確定!!
蛹時にアロン修正した為、右顎外歯は急激なカックンで固まってます。
左顎形状が本来の形状でしょう。
これでこの系統…
2頭の種♂をストック出来ましたo(^-^)o
既に♀も11頭羽化しており累代には十分です!!
来期の楽しみがまた出来ました♪

インドグランディス 割り出し

インドグランディス
インパールの割り出しを行いました(^O^)

DSCN3594.jpg
DSCN3597.jpg

卵⇒ 5個

この♀はよく産みますネ!
凄いスタミナだと感心します(^O^)
しかし…ここに来て産卵数がやや減りはじめました。
かなりの数を産んでますので仕方ないの一言でしょう。
とりあえず細材を1本投入し
再セットしてみましたが次は期待薄な感じがしますf^_^;

北峰GTS-2 ♂蛹化

北峰GTSー2 ♂が1頭蛹化しました。

蛹体重⇒ 17.5グラム

DSCN3592.jpg
DSCN3593.jpg

72.5ミリ程の羽化予想。
初令投入~250日程。
最終体重26.9グラム

う~ん、またしても小さいですが顎はボチボチ。
体重がかなり減りましたね(>_<)
顎ズレの為にアロン補修しました。
羽化を待ちます。

北峰ホペイ セット

北峰ホペイのセットを先日2セット組みました♪

北峰EYT(画像右)
北峰GTS-2(画像左)

DSCN3591.jpg

北峰EYTは
先日の日記で同居させていた50ミリ♀ですが・・
やはりこの時期に即スイッチは入らない様^_^;
齧りは全く見られずおそらく寝てます(笑)

北峰GTS-2は
今年の羽化個体が良い為に去年採った♀を起こして
再セットしました。
こちらはちらほら齧りが見て取れ
産んでると思われますが・・無精卵でない事を祈ります。


※ ホペイ好きの皆様へ

先日虫社の編集部T氏にホペコンの有無を電話にて質問した所、
今期の開催どころか、以後の開催も未定との回答(>_<)
開催を懇願させて頂きましたが残念でなりません。
皆様からも復活開催に向けて何らかのアクションお願いしたい次第。
ホペイを盛り上げる為にご協力下さいm(__)m


建甌6974G ♂2頭蛹化

第二次蛹化ラッシュを迎えております(^O^)

建甌6974G
の♂が2頭蛹化してましたo(^-^)o

DSCN3585.jpg
DSCN3588.jpg

蛹体重⇒ 17.5グラム
72.5ミリ程の羽化予想。
初令投入~230日程。
最終体重24.9グラム。

少し小さいです。
ぼちぼち太い顎がついてますが
羽化してどうか!?

続いて2♂目

DSCN3581.jpg
DSCN3583.jpg

蛹体重⇒ 18.5グラム
73.5ミリ程の羽化予想、
初令投入~230日程。
最終体重24.5グラム。

ややおかしな蛹で
またしても歪みが出ております(~_~;)
無事羽化を願います。

北峰GTS-2 蛹化

北峰GTSー2 の♂が蛹化しておりました(*^_^*)

DSCN3576.jpg
DSCN3580.jpg

蛹体重⇒ 17.1グラム
72ミリ程の羽化予想。
初令投入~約230日。
最終体重24.9グラム

サイズが小さいですが太さもぼちぼちあり、なかなかの蛹です。
羽化を待ちます(^O^)

ウィックハムヒラタ♀羽化

ウィックハムヒラタの♀が羽化しておりました。
オーストラリア クィーンズランド の珍品です♪♪
おそらくこれからも入荷もない貴重な種ではないでしょうか??

DSCN3571.jpg

下の画像は過去に羽化させた♂です。

ui.jpg

♂は?と言うと
1頭 蛹、1頭 前蛹 で 他は幼虫です。
♀はついてない事にこの1頭だけかもしれません^_^;

産卵材購入!!

春先のブリードに向けて産卵材をオークションで購入しました(*^_^*)
長さがまちまちな22本セットを安く購入できました。

DSCN3570.jpg

あまり材には拘りにない当方では全く問題ないレベルです(笑)
高価な材で無くてもホペイ、台湾オオ、グランディスは
全く問題なく産みますからね(*^_^*)

ちなみに送料入っても
1本単価 70円です♪♪
嬉しい限りですね!!

D・ミーク♂羽化

D・ミークの♂が1頭羽化しておりました。
小さ過ぎて♀かと思っておりました(汗)

DSCN3573.jpg

アングルック産のミークなんですが・・
小さい個体でも画像の様に内歯上がりです。
一体どの亜種に分類されるのか!?よくわかりません(-_-;)
もう少し大きな個体が羽化しないとわからないのか!?
また虫社にでも画像と共に送り回答を貰いたいと思います。
詳しい方いましたらご教授願えますか??

建甌6974G 撮影

先日羽化した建甌6974Gの♂を撮影をしてみました(*^_^*)

DSCN3567.jpg
DSCN3568.jpg

体長⇒ 74.5ミリ
頭幅⇒ 27.3ミリ
顎幅⇒ 6.0ミリ

重なりがやや悪く、ずんぐり体系ですが
顎はやはり太いです。
もともとバランス的美しさ等は望んでいない系統ですので
合格点でしょう!!
種親にストックします(*^_^*)

北峰ASX♂ 羽化&蛹化&ボトル交換

今日はネタが多いので本日2回目の日記!!

◎北峰ASXの♂2号が羽化してました(*^_^*)

DSCN3562.jpg

蛹体重からて76ミリ程の羽化予想。
この個体も1号に負けず劣らず顎が太そうで
目測で6ミリはありそうな感じがします♪♪
固まるのを待ちます。

続いて・・
◎北峰ASXの♂が1頭蛹化。

DSCN3563.jpg

蛹体重⇒ 21.6グラム
76.5ミリ程の羽化予想。
初令投入~270日程
最終体重 28.9グラム

良くもなく悪くもなく・・
ぼちぼちと言った感じでしょうか??

そして最後・・
◎北峰KRTの♂のボトル交換を1頭。

DSCN3556.jpg

幼虫体重⇒ 23グラム
初令投入~90日程
2本目に期待するとします。

インドグランディス♀ 蛹化!

インドグランディス インパール
♂85ミリ × ♀49ミリ
の♀が3頭蛹化しておりました(^O^)

そのうちの1頭だけ意味も無く露天してみました(笑)

DSCN3558.jpg

♀蛹体重⇒ 12グラム
初令投入~190日程
最終体重16.1グラム

ぼちぼちです(^O^)
過去に♀の蛹体重データを拾った事ありましたが・・、
記憶が曖昧(>_<)
蛹体長=成虫体長だったかな!?

おそらく51ミリ程度の羽化となるはずです。
その他の蛹は羽化迄放置するとします。

ラオスグランディス♂ ボトル交換

ラオスグランディス シェンクアン WF4
♂のボトル交換を1本行いました(*^_^*)

幼虫体重⇒ 36.4グラム
初令投入~120日程。

DSCN3557.jpg

初令~1400神長菌に投入し4ヶ月が経過。
菌床状態は良好、半分食い上げたくらいです。
2本羽化に向けてこれ以上引っ張っても交換時にスイッチが入る事を
考え交換しました。
予定の35グラム前後で2本目に交換!!
と言う想定にピッたりはまった幼虫となりました。
これから羽化まで放置です。
兄弟でおそらく一番大きな個体となるでしょう(*^_^*)
期待し羽化を待ちます♪


北峰GTS-2♂撮影 & 同腹期待個体羽化!

まずは先日羽化した北峰GTS-2♂を撮影してみました(*^_^*)
夕方でかなりの曇り空で光量不足、
かつ風が強く個体が動いて撮影にかなり苦労しました^_^;
まだ固まりきっておりませんので押さえ込めずこの画像が精一杯です。

体長⇒ 75ミリ程
頭幅⇒ 27.4ミリ
顎幅⇒ 6.0ミリ程

DSCN3551.jpg
DSCN3550.jpg

羽化直後の印象通りかなり良い個体です♪

続きまして
北峰GTS-2の♂3号が羽化しました♪♪
蛹体重からして75.5ミリ程の羽化予想です。

DSCN3553.jpg

上記同腹個体より蛹の印象はこちらの個体の方が
良い感じはしてりましたが・・
現状は遜色ない感じは致します(*^_^*)
固まるのを楽しみに待ちます♪♪

良く採れます♪♪

インドグランディス インパール
のセットの割り出しを行いました(*^_^*)
例の如く卵での割り出しです(笑)

卵⇒ 7個

DSCN3521.jpg
DSCN3522.jpg

継続セットですと・・しかしまぁ~良く採れまネ♪♪
過去に1♀から40頭程採った記憶がありますが、
今回もその勢いがありそうな感じがします(^_^)
とりあえず再セットしてみます。

ブリード開始!!

ホペイのブリードを1セットだけ開始します (^O^)

◎北峰EYT
♂体長76ミリ 頭幅27.3ミリ 顎幅5.9ミリ程。

DSCN3538.jpg

♀体長50ミリ。

2012年2月頃羽化した個体で、とりあえず同居させました。
更なる進化を目指し、
しばらくしたらセットを組みたいと思いますo(^-^)o

菌床注文

菌床を少しですが注文しておりました。

800 ⇒ 5本
1400⇒ 4本

DSCN3517.jpg

送料の方が高く付いた感じですが、
ラオスグラン、北峰KRTの交換が少々あり・・仕方ありません(-_-;)

来月にもインドクルビ、北峰KRTのボトル交換が控えており
またまた菌床貧乏状態に陥っていくでしょう・・(・_・;)
ま~仕方ないですね。

 | ホーム | 

FC2Ad

アクセスカウンター

プロフィール

Author:ほっぺた ♪ 
ホペイを中心にグランディス、台湾オオ等
の飼育を趣味とし日々精進しております。
皆様との交流が御座います様に・・♪♪

最新トラックバック

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

◎北峰ホペイ (438)
◎建甌ホペイ (14)
◎福建省ホペイ (20)
◎インドグランディス (79)
◎ラオスグランディス (18)
◎台湾オオクワ (26)
◎インドクルビデンス (27)
◎マレーアンタエウス (20)
◎シェンクリング (31)
◎クルビデンスssp. (17)
◎インドアンタエウス (5)
◎ドウイロクワガタ (3)
◎D・ウィックハム (20)
◎スマトラオオヒラタ (7)
◎パラワンオオヒラタ (19)
◎D・ヒペリオン (16)
◎ラフェルトノコ (3)
◎コルポラールノコ (1)
◎トカラノコ (7)
◎フローレスギラファ (1)
◎屋久島スジ (3)
◎その他 (40)
◎ホペイ管理名 (1)
◎菌床注文 (38)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR