日々の鉛筆

私の普段の生活や趣味のクワガタ飼育の内容を書き記していきます。

インドクルビ ♂蛹化

インドクルビデンス
グームパハロの
♂が蛹化しました!(^^)!

DSCN4067.jpg

蛹体重⇒ 21.6グラム

ホペイの蛹体重データでは
76.5ミリ程の羽化予想となりますが・・
ヒマラヤ系クルビですので顎が長い分
+1.5ミリ程しても良いかと思います。
予想は78ミリとしておきます。
まだ大きい幼虫が前蛹になりつつありますので
そちらに80ミリ羽化は期待します。
しかし先日の蛹化不全の☆は勿体無かった^_^;

スポンサーサイト

期待セット2 !(^^)!

期待のセットを組みました!(^^)!

DSCN4063.jpg

北峰18KOY × TT18A

18KOYにもう一度TT18Aの血を入れてみました(#^.^#)
完全なるアウトではなくリアルブラック(RB)の
TT系のみの掛け合わせですので、
悪い個体はそうは出ないであろう・・!?と思います。
こちらも20頭~は抱えるつもりで期待しております。
まずは産んでくれないと話しになりませんね。




パラワン♀ 2頭羽化

パラワンオオヒラタの♀が2頭羽化してました。

DSCN4062.jpg

体長⇒ 49ミリ
⇒ 47.5ミリ

800菌床 1本羽化。
ボチボチのサイズです♪
♂は無理矢理2本羽化させますのでどれくらいのサイズで上がるのか!?
は未知です。
エコ飼育で大きくっ!
これが今の僕の流行りですかね??(笑)

ラオスグラン ♂蛹化

ラオスグランディス シェンクアンの♂が蛹化してました。

DSCN4060.jpg

蛹体重⇒ 18.8グラム
74ミリ程の羽化予想

恥ずかしや(~_~;)
1本目で18グラムと期待しておりませんでした。
もちろん2本目も800に投入(笑)
神永菌を食いきれない幼虫だったのでしょうか??
ラオスは次世代に期待します。

割り出し!(^^)!

北峰18KOY × EYTの割り出しを行いました。

DSCN4057.jpg

初令幼虫⇒ 2頭
卵⇒ 17個

DSCN4058.jpg

十分な数です(#^.^#)
後はとれだけ孵化するか!?
にかかっております。

その他
少し前に割り出した
北峰KGTの孵化率が悪い為、再セットしました。



期待のセット(#^.^#)

期待の北峰18KOY INのセットを始動しました。

DSCN4059.jpg

予定では20~25頭抱えるつもりですが・・
産んでくれるでしょうか??
沢山産んでくれっ!!と願うばかりです。

D・ヒペリオン ♀羽化

D・ヒペリオン
の♀が羽化しておりました。
完品です(#^.^#)

DSCN4051.jpg

♂の蛹はまだ見ておりませんが・・
♀の点刻を見る限りヒペリオンでしょう(#^.^#)
もう直ぐ1♂が蛹になりそうなので楽しみですね♪♪




北峰G5TS ♂撮影

北峰G5TS の♂を撮影しましたo(^-^)o

DSCN4053.jpg
DSCN4054.jpg

体長⇒ 77ミリ
頭幅⇒ 27.6ミリ
顎幅⇒ 約5.9ミリ

顎もぼちぼち太くなかなかの個体です♪
先日羽化した兄弟と似た様なスペックでやや顎が太いです。
アウト1代目にしてはなかなかのスペックです。
この♂を種親にするとしますp(^^)q

その他
昨日のGTO蛹・・

DSCN4050.jpg

蛹体重21グラムあり75.5~76ミリの羽化予想。
人間の見た目の感覚ってのは適当ですね(笑)

北峰GKO 蛹化

北峰GKOの♂が蛹化してました。

DSCN4050.jpg

蛹体重は計ってませんが・・
感覚的に74.5ミリ程の予想(蛹体重19.5程)
初令投入~320日程
最終体重25.6g

顎ががっつり入って湾曲形状でぼちぼち太く好みです♪
先に羽化した兄弟2頭は予想に反してやや長めの顎でしたが、
こいつは曲がっておりKO-YTYの形状です。
GDの血を補強したので顎に張りが出て痩せないはずですが・・
結果はいかに!??
羽化を楽しみに待ちます。

その他
インドクルビ の♂蛹が蛹化不全で☆になってました(:_;)
こちらはテンションダウンです。

なんだ!?

北峰KOWAが1頭蛹化したのですが・・
なんだ!?

DSCN4049.jpg
DSCN4048.jpg
DSCN4046.jpg

奇形なのか!?
少し前にマットに入れ替えた際の体重は22.6グラム(蛹化間近)
どう考えても♂でしたが・・オカマちゃんなのか!?
蛹体重もご覧の様に13.1グラム
良く解りません(^_^;)
不思議な事にこの蛹・・
触るとほんの僅かではありますが顎が動きます。
珍しいので無事羽化して欲しいですが、落ちるかな!?



北峰ASX ♂撮影

先日羽化してました
北峰ASX ♂を撮影してみました。

DSCN4045.jpg
DSCN4041.jpg

体長⇒ 75ミリ程
頭幅⇒ 26.7ミリ
顎幅⇒ 約5.8ミリ

兄弟の中では顎が短めで形状が格好いいです!(^^)!
種親には十分な個体かと感じます。
ASXは顎太さは安定してます。
極端に細い個体は羽化してません。
良い血統になりそうです。
次世代も楽しみです♪♪



北峰KGT ♂余品販売

タイトル通り
北峰KGT ♂単品の余品販売です。

DSCN4036.jpg
DSCN4037.jpg

リアルブラック(RB)KG血統♂に
同じく
リアルブラック(RB)TT2A血統 を交配。

体長⇒ 75ミリ程
2012年 8月羽化 即ブリ可能。
CBF3

顎太さはさほど御座いませんが大きなRを描き綺麗な丸顎です。
顎の動きがやや渋く僅かな歪みがある個体ですが、
♀殺しの心配もなく良いかと思います。
高額な販売は望んではおりません、いかがでしょうか!?
興味ありますかたは リンク MY販売場 
ほっぺた へ より ご連絡下さい。




菌床注文

孵化する卵の数を考えて
神永様に菌床を少し追加注文しておりました。

DSCN4035.jpg

800⇒ 17本

とりあえずこれで次の割り出しまで大丈夫でしょう。
ま~また2~3週間もすれば注文しないといけませんが・・(^_^;)

今年採りでボトル投入したのホペイの幼虫(年越し再セット含む)
の幼虫は 現在62頭
今の所順調ですね♪



ラオスグランディス ♂蛹化

ラオスグランディス ♂が蛹化してました。

DSCN4026.jpg
DSCN4027.jpg

蛹体重⇒ 25.7グラム
80.5~81ミリ程の羽化予想
初令投入~220日程
最終体重36.4グラム
800⇒1400 2本

う~ん(>_<)
かなり縮みましたね・・。
もう少し大きな蛹を予想しておりましたが残念(-_-;)
やはり原名亜種は難しいのか!?
大きくする意欲が益々沸いてきました。

台湾オオクワ 割り出し

もうセットするつもりはありませんでしたが・・
常連購入者様より依頼がございましたのでセットしていました
台湾オオクワのセットを割り出してみました。

DSCN4013.jpg
DSCN4014.jpg

初令幼虫⇒ 4頭
卵⇒ 14個

結構採れましたね♪
孵化率が高い事を祈ります。





D・ヒペリオン ♀蛹化

D・ヒペリオン の2頭目の♀が蛹化してました。

DSCN3989.jpg

こちらも菌床入り購入の幼虫で♂表記でしたが・・♀(笑)
♀の表記のある幼虫で♂らしき前蛹を発見。
菌床入りは雌雄全く反対のである可能性がありますね。
まあ~数が合うのでしたら全く問題ないです(^_^.)
早く♂も蛹化しないかな~




北峰ASR ♂蛹化

北峰ASR の♂が蛹化しました。

DSCN3973.jpg

蛹体重⇒ 19.3グラム
74.5ミリ程の羽化予想
初令投入~330日程

DSCN3987.jpg

長めの顎形状でぼちぼち太い顎が付いてます。
羽化を楽しみに待ちます。

北峰G5TS ♂羽化

北峰G5TS の♂が羽化してました(*^_^*)

DSCN3984.jpg
DSCN3985.jpg

蛹体重からして76ミリ程の羽化予想です。
やや長め形状ですが顎元は太そうな感じです!(^^)!
種親になりうるなかなか良い個体です。
早く固まって欲しいです。



インドクルビ ♀羽化

インドクルビデンス グームパハロ
の♀が羽化してました!(^^)!

DSCN3982.jpg

体長⇒ 45.5ミリ

これで3頭目の♀の羽化です。
♂が1頭 前蛹状態に入ってますので早く蛹化して
欲しいところです。
楽しみに待ちます♪

D・ウィックハム ♂羽化

D・ウィックハム の最後の♂が羽化してました(#^.^#)

DSCN3956.jpg

体長⇒ 48.5ミリ

またしても50ミリには届きませんでした。
マットではなく菌床で今度はやってみるとします。
上羽にごく僅かなピンホールが出来てしまって少し残念です^_^;

北峰KGT 割り出し

北峰KGTの割り出しを行いました(^O^)

DSCN3974.jpgDSCN3975.jpg

初令幼虫⇒ 3頭
卵⇒ 12個

ベストな数です♪♪
このラインも一発で終了出来て嬉しいO(≧∇≦)o

種親♂はまだ掲載した事がありませんので載せます。

左右で顎の長さが大分違い上下にも顎ズレ。
右顎が本来あるべき物だと思います。
顎先ががっつり入り短く、面白い形状をしています。
体長の割りには迫力があります。

DSCN3977.jpg
DSCN3976.jpg

スペックは以下の通りです。

体長⇒ 71.5ミリ
頭幅⇒ 26.3ミリ
顎幅⇒ 約5.6ミリ

となります。

リアルブラック(RB)のKG血統♂に
同じく
リアルブラック(RB)のTT2A血統♀
をかけた累代個体です。
更なる進化を求め累代していきます(^O^)

北峰18KOY × EKAN

少し前にセットしてました
北峰18KOY × EKAN が有精卵であるのか!?
と確認すべく割ってみました。

DSCN3964.jpg

やはり・・(ーー;)
空砲少々、無性卵少々、微妙な卵少々・・
諦めモードでしたが、回収しておいた卵2個が本日孵化♪
一応何とかなりそうですね。
♀は再度同居させてありますので少ししたら再セットします。

ちなみに上記 北峰18KOY × 北峰EKAN の説明

18KOYは カテゴリー管理名参照
EKANは セブンオークス E740 × 関羽

このアウトでどんな個体は羽化するのか!?
さほど期待もせず遊び心でセットしております(*^_^*)
ま~良い個体が羽化しては欲しいですが・・・




北峰ASX ♂羽化

北峰ASXの♂が1頭羽化してました。

DSCN3967.jpg

蛹体重からして
76.5ミリ程の羽化予想です。

頭幅との兼ね合いもありますが
顎はかなり太くなかなかの個体かと思います。
種親1、2番個体に迫る雰囲気です。
早く固まって欲しい所。

菌床注文

割り出しに備え菌床を注文し到着してました。

DSCN3954.jpg


800⇒ 30本

まだまだ足らないと思いますがとりあえず一時凌ぎです。
この時期は仕方ないですが・・
金銭面がかなり圧迫されますね f^_^;

その他♀の掘り出しを少し

北峰GKO♀ ⇒ 46.5ミリ
北峰KOWA ⇒ 47ミリ

共に800CC 1本羽化でした。


体調不良 & 暴れ (>_<)

昨日の夜中1時頃より嘔吐、10分おきの強烈な腹痛に襲われ
倒れておりました。
普段病院にはあまり行きませんが
これは無理だ(>_<)と判断し病院へ。
細菌性の胃腸炎で点滴を・・。
少しましになりましたが下痢は止まってません。

と言う事で虫ネタです。


インドクルビデンス
グームパハロ
の♂幼虫2頭が暴れてます(-.-;)
少しの温度上昇でも敏感に感じ取る様です。
やはり低温必須か!?
仕方ないので800マットに2頭共に投入しました。

1頭目
29.8⇒ 30.6g
暴れてもまだ30gOverキープです。

DSCN3953.jpg

2頭目
26.6⇒ 28g
こちらもボチボチ体重は残ってます。

DSCN3952.jpg

今回はすんなりスイッチが入らなそうですと
即800マットに切り替えるやり方に変更しました。
1400ですと暴れる幅が大きい為、
余計蛹化に時間がかかり痩せると判断しました。
まぁ70後半羽化はさせれるとは思いますが
80ミリの大台の夢は潰えたかもしれません(T_T)
次世代にかけます!

パラワン交換

パラワンオオヒラタの♂のボトル交換を行いました(^O^)

DSCN3937.jpg


幼虫体重⇒ 48.3グラム
初令投入~95日程

この幼虫は他の兄弟より食いが良く、
初令投入~95日ですが今期最大幼虫です。
1400に投入しましたが・・
2本目をどれくらいの馬力で食ってくるのか!?
まぁ100%2本羽化は無理でしょうねf^_^;
最後はマット用意しとくしかないですかね……。
パラワンは残り幼虫1頭です。

北峰G5TS ♂

先日羽化しました
北峰G5TSの♂を撮影&計測してみました。
んっ!?何故(?_?)

蛹体重21.5g
通常なら76.5ミリ程の羽化予想ですが…
何故(?_?)か体長が78.5ミリもあります。
顎の長さで1ミリ程の誤差は出ますが
2ミリも大きく羽化した経験はありません。
蛹体重の記載を間違えたか!?
と過去日記の蛹体重を見直しましたが間違ってはいません。
不思議です。

DSCN3746.jpg

DSCN3935.jpg


ちなみにスペックは以下の通りです。

体長⇒ 78.5ミリ
頭幅⇒ 27.8ミリ
顎幅⇒ 5.8ミリ~

少し顎が弱い感はありますが
数値以上に良さを感じる種親になりうる良い個体です(^O^)/
何と言っても大きさがあり迫力を感じます。



北峰EYT 割り出し

昨日はクワガッタンさんとグローバルのセールを
覗きに行ってきました。
うちの子供2人を連れ、歩きですので時間がかかる上、
騒がしくすいませんでした<(_ _)>

店内はかなりのお客様で賑わっており活気があり
飼育用品や生体を買う方々も多数おられました。
まだまだこの業界もいけるのでは!?・・と。
私はと言うと・・何も買っておりません^_^;


さて当方の虫ネタです。


北峰EYTの♂の割り出しを行いました(#^.^#)

♂75 × ♀50 の2回目のセットです。

DSCN3932.jpg
DSCN3933.jpg

初令幼虫⇒ 3頭
卵⇒ 9個

とりあえず前回の分を含め予定数に達しました!(^^)!
北峰EYT系のセットはこれで終了します。
今期のメインはなんと言っても北峰18KOY
今からが勝負でしょうか!?





インドグラン 羽化♂撮影

9日前に羽化してました
インドグラン インパール ♂を撮影してみました。

DSCN3922.jpg
DSCN3920.jpg

現状82ミリ程あります。
顎の太さにご注目!!本種にしてはかなりの太さです。
とても格好良い個体です(#^.^#)

ヒペリオン♀ 蛹化(#^.^#)

先日ショップで購入しました
インド産 ヒペリオンの♀が蛹化しました(#^.^#)

DSCN3916.jpg

菌床に入っている分で
♂の表記のあった幼虫でしたが・・♀でした(笑)
まぁおまけで♂2頭頂いておりますので問題なし。
11月中旬孵化幼虫を
「蛹室は作っていないか!?」
だけ確認し購入。
輸送の振動や温度差による刺激を受け即蛹化
するだろう!?と期待してましたが
狙い通りです(#^.^#)
上手くいった感が充満しております(笑)
現状もう1頭前蛹状態です。
後は♂の蛹化を待つのみですね!(^^)!

北峰EYT 割り出し(#^.^#)

北峰EYTの割り出しを行いました(#^.^#)

DSCN3538.jpg

このラインは♂(上記画像)は同じで
♂75 × ♀50
♂75 × ♀48
の2♀体制です(^O^)/
姉妹♀で特に顎が太いと感じた個体をチョイスしており期待しております。
♂75 × ♀50はもう既に11頭ボトル投入済みで
再セットしております。

今回は♂75 × ♀48の割り出しです。

DSCN3914.jpg

初令幼虫⇒ 3頭
卵 ⇒ 25個

DSCN3915.jpg

ここに来てホペイの体内時計のスイッチが入ったのでしょうか?
大爆産となりました(^O^)
少し多いので余品に少し回したいと思います。
興味あります方おられましたら
リンク MY販売場の ほっぺたへ
より ご連絡下さい。



パラワン交換(^・^)

パラワンオオヒラタのボトルを交換(^O^)

♂⇒ 44.7g
初令投入~約105日

DSCN3910.jpg

こちらもぼちぼちです。
2本羽化に向けてどう策を練るのか!?
が課題となります。
状況を見ながら対策を考えるとします。


 | ホーム | 

FC2Ad

アクセスカウンター

プロフィール

Author:ほっぺた ♪ 
ホペイを中心にグランディス、台湾オオ等
の飼育を趣味とし日々精進しております。
皆様との交流が御座います様に・・♪♪

最新トラックバック

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

◎北峰ホペイ (425)
◎建甌ホペイ (14)
◎福建省ホペイ (20)
◎インドグランディス (79)
◎ラオスグランディス (18)
◎台湾オオクワ (26)
◎インドクルビデンス (27)
◎マレーアンタエウス (20)
◎シェンクリング (30)
◎クルビデンスssp. (17)
◎インドアンタエウス (5)
◎ドウイロクワガタ (3)
◎D・ウィックハム (20)
◎スマトラオオヒラタ (7)
◎パラワンオオヒラタ (19)
◎D・ヒペリオン (16)
◎ラフェルトノコ (2)
◎コルポラールノコ (1)
◎トカラノコ (7)
◎フローレスギラファ (1)
◎屋久島スジ (3)
◎その他 (40)
◎ホペイ管理名 (1)
◎菌床注文 (38)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR