日々の鉛筆

私の普段の生活や趣味のクワガタ飼育の内容を書き記していきます。

北峰GTS-2 割りだし

北峰GTS-2の割りだしを行いました。

DSCN5064.jpg
DSCN5065.jpg

初令幼虫⇒ 1頭
卵    ⇒ 10個

そこそこ産みました(*^。^*)
少し早い割りだしですが・・数把握の為です。
ボトルが届いておりますので、
孵化したら順次投入して行きます!!

スポンサーサイト

北峰♂ 蛹化

昨年採りでなかなか蛹化しない・・・
♂がようやく2頭蛹化してました。

◎北峰18KOY × EYT

DSCN5062.jpg

蛹体重⇒ 21.5グラム
76.5ミリ程の羽化予想です。
菌床800⇒1400⇒マット800

◎北峰18KOY × 18A

DSCN5063.jpg

蛹体重⇒ 21.3グラム
76.5ミリ程の羽化予想。
菌床800⇒1400⇒マット800

共に爆発的な顎太さはないですが・・
ぼちぼちの太さでサイズもなかなかです(*^。^*)
しかし・・蛹化迄に1年以上・・
持ってるのがしんどいですね(>_<)


菌床到着

予約していた菌床が到着しました。

DSCN5061.jpg


 800⇒ 30本
1400⇒ 13本

800はホペイ等の初令投入、
1400はインドグラン ラムカ、インドクルビ グームパハロ
の♂を投入予定。
もう少ししたら2本目の投入を始めていきます(^^♪
楽しみです!!




クルビssp. ♂2号羽化

クルビssp. の♂2頭目が羽化してました。

DSCN5042.jpg

完品で何よりです(*^。^*)
先に羽化した1号と蛹体重はほぼ同じですので
75ミリ程度の羽化と思われます。
まだまだ兄弟が羽化してきますよ!!

パラワン割りだし

パラワンオオヒラタの割り出しを行いました。

DSCN5040.jpg
DSCN5041.jpg

初令幼虫⇒ 14頭
卵    ⇒  8個

やはりそこそこ産んでますね。
ほとんどは材から出てきました。
種親♂は800⇒1400の2本羽化(7ヶ月半程)
で100ミリですので血は良いと思います。
菌床3本使用で10ヶ月程の羽化ですと
更に大型を羽化させれると思います。
幼虫必要な方おられましたら
MY販売場 下記 ほっぺた へ よりご連絡下さい。
格安にて販売いたします。

D.ヒペリオン ♀蛹化

D.ヒペリオン ナガランド
の ♀が蛹化してました(*^。^*)

DSCN5034.jpg

こちらは奇跡的に採れたたった1頭幼虫でして・・
無事蛹化した事にとても安心。
それも♀と言う幸運でした。
無事羽化して欲しいものです。

北峰GTS-2 割りだし

北峰GTS-2の割り出しを行いました。
こちらは同腹の♀で2頭目のブリードです。

DSCN5032.jpg

あまり齧ってない様に思いましたが・・
思いの外出てきました。

DSCN5033.jpg

初令幼虫⇒ 10頭

1頭潰してしまいましたm(__)m
今期のホペイのメイン、GTS-2 だけにインライン2♀体制!!
きっと来年は良い個体を拝めるはずです(*^。^*)

インドグラン 割りだし

インドグランディス ラムカ
の割りだしを行いました。

DSCN5030.jpg

細材1本を投入した為 マットにされて
しまいそうな勢いでした(^_^;)

DSCN5031.jpg

卵⇒ 7個

しかしま~よく産みます。
なかなか種が切れませんね。
いつまで有精卵がでるでしょうか??
試しにもう一回再セットしてみました。

クルビssp. ♂羽化

クルビデンスssp. の♂が羽化してました。

DSCN5029.jpg

そっと計測して75ミリ程でした。

蛹体重⇒ 18.7グラム
もう少し縦に伸びるかな??
と思っておりましたが・・(^_^;)

ま~ボトル投入してから200日程で、
7ヶ月を少し切る羽化にしては良いサイズかな??
と無理やり納得しておきます(笑)
神長使用1代目ですので、やはり次世代勝負かな・・。

北峰♀ 羽化

羽化してました北峰♀ 3頭を掘り出しました。

DSCN5015.jpg

◎北峰18KOY × 18A
体長⇒ 45.5ミリ

◎北峰EYT
体長⇒ 48.5ミリ
   ⇒ 47.0ミリ

全て菌床800 1本羽化。
完品ですね(#^.^#)

今回は800 1本羽化の掘り出す前のボトル
を公開します。

DSCN5014.jpg

右は昨年5月4日初令投入。
完全マット状態ですかすか状態で量も減ってます。
左は昨年6月26日初令投入。
こちらは上部だけ菌らしい感じに見えますが・・
その下は右ボトル同様マット状態すかすか。
この状態でも蛹化し完品羽化しますから驚きですね。
生命の強さを感じます!!

シェンク♀ 羽化

シェンクリングの♀が羽化してました。

DSCN5013.jpg

体長⇒ 45.5ミリ

菌床800 1本羽化。

その他
今日現在ホペイの幼虫のボトル投入数が
100に達しました。
予定迄あともう少しですね・・。

菌床到着

昨日は超久しぶりにドルビーの虫会に参加。
ホペイやその他の虫の話、人生相談!?等をし、
とても楽しかったです(#^.^#)

さて本題。
神長さんに注文しておりました菌が到着。

DSCN5012.jpg

800⇒ 40本

これで少しは安泰ですが・・
北峰GD、北峰GTS-2、北峰GTS
の幼虫を投入し既に17本消化。
それに・・今抱えてる卵の数を考えると足らなくなるでしょう。
次は1400、800混合で29日の到着です。
それまでなんとか持ちこたえて欲しい・・・。

北峰GTS2 割りだし

北峰GTS2 の割りだしを行いました。

DSCN5010.jpg
DSCN5011.jpg

初令幼虫⇒ 11頭
卵    ⇒ 11個

結構とれましたね(#^.^#)
当方の今期のメイン個体だけに沢山欲しい!!
と思っていましたので嬉しい限りですね♪
明日800菌 40本が到着予定ですので
幼虫は15日くらいに投入します。
とりあえず最セットはしていきました。

北峰18KOY × 18A 蛹化

北峰18KOY × 18A 
の♂が蛹化しておりました。

DSCN5009.jpg

蛹体重⇒ 18.3グラム
菌床800⇒1400⇒800マット
73~73.5ミリの羽化予想です。

顎が太く詰まっててなかなか良い蛹です。
羽化が楽しみになってきました(#^.^#)

北峰GTS 割りだし

北峰GTS の割りだしを行いました。

DSCN4993.jpg
DSCN4994.jpg

初令幼虫⇒ 2頭
卵    ⇒ 10個

なんとも微妙な数・・(^_^;)
日記には掲載しませんでしたが、1回目の割りだしで
2頭の幼虫を得ております。
それをたしてもあと3頭は欲しい所・・。
再セットしようか迷う所です。

北峰GD 割りだし

北峰GDの割り出しを行いました。

DSCN4991.jpg
DSCN4992.jpg

初令幼虫⇒ 4頭
卵    ⇒ 15個

少し多いですね・・。
まぁ採れないよりは良いでしょうね。
セット解除しました。

北峰EKAN 撮影

少し前に羽化していました
北峰EKANの撮影をしてみました。
夕方で光量も足らなく、
少し適当に撮り過ぎましたかね!?(^_^;)

DSCN4989.jpg

スペックは以下の通りです。

体長⇒ 79ミリ
頭幅⇒ 29.1ミリ
顎幅⇒ 6.1ミリ

あらためて感じますが・・、
しかしすんごい頭幅です(*^。^*)
6.1ミリの顎幅では少し足りませんね。
最低でもあと0.2ミリは欲しい所ですが・・
贅沢な話かも・・(笑)
大きさ、顎形状、全体的バランスは
当方の感覚では最高かと思います。
次世代にこれ以上を期待したいと思います。


インドグラン 割りだし

インドグラン ラムカの割りだしを行いました。

DSCN4978.jpg

卵⇒ 7個

しかしま~よく産みます(#^.^#)
合計どれくらいの数を採った事か。。
とりあえず再セットしましたが・・
まだ産むのだろうか!?

ウィックハムヒラタ ♀羽化

D・ウィックハムの♀が2頭羽化してました。

DSCN4981.jpg

2頭共に完品でなりよりです(#^.^#)
♂の蛹化を待ち望んでますが・・
なかなかですね。


クルビssp. ♀羽化

少しご無沙汰でした・・

羽化していたクルビデンスssp.
の♀を掘り出してみました。

DSCN4979.jpg

体長⇒ 42.5ミリ
もちろん菌床1本羽化です。
これで♀3頭羽化した事になり、累代には十分!!

クルビssp. 蛹化

う~ん、クルビsspの♂がまたしても蛹化。

DSCN4976.jpg
DSCN4977.jpg


蛹体重⇒ 18.1グラム
蛹体重⇒ 17.1グラム

73~74.5ミリの羽化予想。
菌床800⇒ 1400 2本。

またしても早期蛹化です(^_^;)
やはり神長菌1世代目ですので早期羽化しやすいのか!?
菌慣れした次世代に期待せざるを得ないようですね(-_-;)
こんなんなら2本目も800で十分でしたね(>_<)

シェンクリング ♀

実家に帰り少しリフレッシュ出来ました。

シェンクリングの♀の羽化しているボトルを
掘り起こしました・・。

DSCN4975.jpg

体長⇒ 47ミリ
体長⇒ 47ミリ

の2頭です。
もちろん菌床800 1本羽化です。
こちらもそこそこ大型ですね(#^.^#)
完品でなりよりです。

 | ホーム | 

FC2Ad

アクセスカウンター

プロフィール

Author:ほっぺた ♪ 
ホペイを中心にグランディス、台湾オオ等
の飼育を趣味とし日々精進しております。
皆様との交流が御座います様に・・♪♪

最新トラックバック

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

◎北峰ホペイ (431)
◎建甌ホペイ (14)
◎福建省ホペイ (20)
◎インドグランディス (79)
◎ラオスグランディス (18)
◎台湾オオクワ (26)
◎インドクルビデンス (27)
◎マレーアンタエウス (20)
◎シェンクリング (30)
◎クルビデンスssp. (17)
◎インドアンタエウス (5)
◎ドウイロクワガタ (3)
◎D・ウィックハム (20)
◎スマトラオオヒラタ (7)
◎パラワンオオヒラタ (19)
◎D・ヒペリオン (16)
◎ラフェルトノコ (3)
◎コルポラールノコ (1)
◎トカラノコ (7)
◎フローレスギラファ (1)
◎屋久島スジ (3)
◎その他 (40)
◎ホペイ管理名 (1)
◎菌床注文 (38)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR